イベント

百町森主催のイベントや、そうでない催し物の情報です。

百町森では、定期・不定期で色々な催しを行っています。なお、突然日程などを変更することがありますので、必ずご予約下さい(電話054-251-8700)。イベントカレンダー

定期的に行っているイベントです。

おはなし会

山崎、柿田、つきちゃんが、素話や絵本の読み聞かせ、わらべうたをします。(毎月第3日曜日)

ゲームの日

親子で一緒にゲームを楽しみます。ルールはスタッフが説明いたします。(毎月第3日曜日)

店内展示スペース

1〜2ヶ月ごとにテーマを変えて商品を展示しています。→店内展示の様子

年に数回行っているイベントです。

相沢康夫積み木ショー

「積み木おじさん」相沢がネフを巧みに操ります。(正月、GW、夏休みなど)

ウォルドルフ人形講習会

スウェーデンひつじの詩舎の講師の榛地さんに教わってC体ほかを作ります。(年1〜2回くらい)

保育者向けセミナー

保育者向けのセミナーです。詳細は保育コーナーへ

単発のものやシリーズもの、マジックショーや独楽回しなど色々やりますよ。

パターンコンペ

ネフ社の積み木を使ってパターンを作ります。優秀作品は、パターン表に掲載されます。→リグノのコンペ

コンサートやワークショップ

ライアーやバイオリンなどの楽器を使った子どもが参加できる催しです。

ゲーム大会

ガイスター、ティップキックなど特定のゲームで大会を行います。→大会の様子

2018年06月24日(日) | 13:00〜17:30(終了時刻は予定です)

【終了】カルカソンヌ日本選手権予選会 in 静岡

カルカソンヌ」は2001年にドイツ年間ゲーム大賞を受賞し、その後も追加キットが続々と発売され、世界大会まで開かれている人気の傑作ゲームです。ルールは比較的簡単で、小学生から楽しめます。

世界大会は、毎年ドイツ・エッセン市で開かれているゲーム祭「Spiel」の会場で行われるそうです。この世界大会に参加できる日本代表を選ぶ日本選手権(主催:メビウスゲームズ/カルカソンヌ日本選手権実行委員会)は、8月18日(土)に東京で開かれます。この予選会の優勝者と準優勝者(参加者が16名の場合)は、日本選手権に参加できますよ♪

2018/6/30(土) | 18:30〜20:30

子どもの本を読んで哲学してみませんか?

ル=グウィン著「ゲド戦記」をより深く楽しみ考える

「ゲド戦記」等、すぐれたファンタジー作家であるアメリカ人のアーシュラ・K・ル=グウィンが1月22日に死去されました。追悼の意味もあり、今回、「ゲド戦記」全6巻の中の前半第1巻〜第3巻を取り上げ、この作品について皆で語ろうと思います。

「子どもの本を読んで哲学する」会は「哲学対話」(正解のない問いに対し自由に話し対話する。対話は討論と違い、話す前と後で考えが変わる。)という思想を元に、皆で本に対して自由に考えを述べ、対話をする読書会です。哲学的用語などで話す会ではありません。お気軽にご参加下さい。

アーカイブ