イベント

百町森主催のイベントや、そうでない催し物の情報です。

百町森では、定期・不定期で色々な催しを行っています。なお、突然日程などを変更することがありますので、必ずご予約下さい(電話054-251-8700)。イベントカレンダー

定期的に行っているイベントです。

おはなし会

山崎、柿田、つきちゃんが、素話や絵本の読み聞かせ、わらべうたをします。(毎月第3日曜日)

ゲームの日

親子で一緒にゲームを楽しみます。ルールはスタッフが説明いたします。(毎月第3日曜日)

店内展示スペース

1〜2ヶ月ごとにテーマを変えて商品を展示しています。→店内展示の様子

年に数回行っているイベントです。

相沢康夫積み木ショー

「積み木おじさん」相沢がネフを巧みに操ります。(正月、GW、夏休みなど)

ウォルドルフ人形講習会

スウェーデンひつじの詩舎の講師の榛地さんに教わってC体ほかを作ります。(年1〜2回くらい)

保育者向けセミナー

保育者向けのセミナーです。詳細は保育コーナーへ

単発のものやシリーズもの、マジックショーや独楽回しなど色々やりますよ。

パターンコンペ

ネフ社の積み木を使ってパターンを作ります。優秀作品は、パターン表に掲載されます。→リグノのコンペ

コンサートやワークショップ

ライアーやバイオリンなどの楽器を使った子どもが参加できる催しです。

ゲーム大会

ガイスター、ティップキックなど特定のゲームで大会を行います。→大会の様子

2017/10/04(水)〜 10/22(日) | 10:30-18:00

林明子エスキース展

絵本「こんとあき」のための下絵から

林明子さんの絵本「こんとあき」。きつねのぬいぐるみ「こん」と女の子「あき」ちゃんが、おばあちゃんのところにおでかけするお話です。

この絵本を描くための下絵(エスキース)を展示します。

2017/11/25(土) | 18:30〜20:30

絵本を読んで哲学してみませんか?

絵本をより深く楽しむ会

  IMG_2244.jpg 「哲学」ってなんだか難しそうな言葉です。でも、私たちは「自由って何?」「生きるってどういうこと?」「愛するって?」…と日頃からそうした問いに直面したり、考えたりしています。あるいは、落ち込んだ時その理由を考えたり、いろんな人や事柄に偏見を持たないように思いを巡らしたり、そうしたことを親しい人と話たりします。さて、それは哲学してるって事でしょうか?あるいは、子どもが発する問いこそ哲学的という人もいます。日常、子どもと絵本を楽しむ私たちも、ちょっと立ち止まって、哲学の世界に一歩足を踏み入れてみませんか?

毎月第3日曜日 | 13:30〜14:00

おはなし会 171015

おはなし、絵本、わらべうたを楽しもう【毎月第3日曜】

百町森が昔からやり続けているのが、この「おはなし会」です。

山崎、柿田、つきちゃんが、素話や絵本の読み聞かせ、わらべうたをします(毎月第3日曜日)。

毎月第3日曜日 | 10:30-16:00(なくなり次第終了)

パンの販売会 171015

白崎茶会認定 梟城のパン先生がつくる【毎月第3日曜】

日本の風土が育んだ地粉(うどん粉)を使った、ふんわり しっとり もちもちとしたパンの販売会を行います♪

アーカイブ