百町森ブログ

百町森からのお知らせなどです。

  
  
  

柿田のブログ

百町森店主のブログです。

  
  
  
  

イベント

  

イベントはこちらです。

  
  
  
  

コラム

  

子育てやわらべうたに関する読み物、旅日記など。

  

クレジットカードとPay3種に対応しています

下の表の左側(赤地)が、すでに当店で還元事業がスタートしているキャッシュレス決済です。

右側(緑地)は、お使いいただくことはできますが、まだ還元事業の手続きが完了しておりませんので、還元を受けられません。

スタート済み

  • VISA
  • MASTER
  • JCB
  • AMEX
  • Diners Club
  • PayPay
  • 楽天Pay
  • LINE Pay

審査待ち

  • au Pay
  • MerPay
  • Amazon Pay
  • d払い
  • Pring
  • WeChat Pay

ネット通販ではクロネコwebコレクトが対応

当サイトのお支払い方法で、クレジットカード前払いをご指定いただくと、還元事業に参加できます。ただし、以下の点にご注意ください。詳細は、「【お知らせ】ネット通販でも「キャッシュレス・消費者還元事業」に対応しました」をご覧ください。

  • キャッシュレス・消費者還元事業の5%還元に対応しています。
  • 上記還元事業期間限定のお支払い方法です。
  • ヤマトフィナンシャルの「クロネコwebコレクト」を使います。クロネコwebコレクト
  • ヤマト便を使うため、オプション送料がかかります。
  • ヤマト便の利用が前提のため、入会金や年会費のみのお支払いにはお使いいただけません(配送するお荷物がないため)。
  • クレジットカードでのお支払いとなります。
  • クロネコwebコレクト クレジットカード払い
  • 還元についての条件(事前申込みの要不要、還元方法、還元時期、限度額など)は決済会社により異なります。ホームページなどでご確認の上、ご利用ください。

昨日、当サイトのネット通販でも、「キャッシュレス・消費者還元事業」(2019年10月から2020年6月)に対応しました。

対応している支払い方法は、「クレジットカード前払い(クロネコwebコレクト)」のみとなります。

ご注意

  • キャッシュレス・消費者還元事業の5%還元に対応しています。
  • 上記還元事業期間限定のお支払い方法です。
  • ヤマトフィナンシャルの「クロネコwebコレクト」を使います。クロネコwebコレクト
  • ヤマト便を使うため、オプション送料がかかります。
  • ヤマト便の利用が前提のため、入会金や年会費のみのお支払いにはお使いいただけません(配送するお荷物がないため)。
  • クレジットカードでのお支払いとなります。
  • クロネコwebコレクト クレジットカード払い
  • 還元についての条件(事前申込みの要不要、還元方法、還元時期、限度額など)は決済会社により異なります。ホームページなどでご確認の上、ご利用ください。

ご利用の手順

  1. ご注文の際、お支払い方法選択のところで、「クレジット前払い」をお選びください。
  2. ご注文が終わりましたら、自動返信メールが届きます。この段階では、まだお支払いはしないでください。
  3. ご注文の商品を確保して(商品がない場合などはこちらよりご連絡差し上げます)、お支払い金額を確定します。
  4. 「お支払い手続きのご案内」という題名のメールで決済ページのURLを送りますので、スマートフォンやパソコンでアクセスして、お支払い手続きを行なってください。
  5. 入金が確認できましたら、商品を発送します。

静岡新聞2019年10月18日朝刊の「イロドリ」の特集「鈴の音を探しに。」の中で、当店「百町森(ひゃくちょうもり)」が紹介されました。店頭に在庫もありますので、スタッフにお申し付けくだされば、実際の音色をお聴きいただくこともできます。お気軽にお尋ねください。また、ネットでもご購入いただけます。

以前にこのコーナーでお伝えしましたが、2017/4/14に種子法廃止の法案が国会で可決・成立し、2018/4/1に廃止されました。「種子法」と聞いて、何のこと?と思う方も大勢いらっしゃると思います。「日本の種子を守る会」のFacebookページに詳しく解説されていますので、是非読んで下さい。

さらに今度は、種苗法が改定されようとしています。今までも、たくさんの品種(にんじんやほうれん草など)が農水省の自家採種禁止指定品種となっていたようですが、さらに自家採種一律禁止という提案が農水省から出てきたそうです。これは農民の権利に対する冒瀆であると印鑰智哉(いんやくともや)さんはおっしゃいます。種苗法ついては山田正彦さんのFacebookページ印鑰さんのページを読んでみて下さい。政府の意図することがわかります。

種、農薬、化学肥料をセットにして日本の農業をのっとろうとする民間企業(海外)の存在が見えてきます。食の安全が売り渡されようとしています。日本では、農薬(ラウンドアップやグリフォサートなど)の残留基準値が引き上げられて、世界の中でも農薬の使用が多く、国産が安全という時代ではなくなってしまいました。さらに、遺伝子組換、ゲノム編集と心配はつきません。アメリカやヨーロッパ、韓国、ロシア、中国など国を挙げて有機栽培への流れを加速させているのに、日本は世界の流れに逆行しているのです。

私は自宅の庭で家庭菜園をしたり、花を植えたりと庭でのプチ農業を楽しんでいます。種苗法が改定されたら、どうなってしまうのだろうと心配でたまりません。今年の庭の「オクラ」は昨年種取りをして植えたものです。今年も種を採る予定です。こんなことができなくなってしまうのでしょうか?友人との種の交換も楽しみの一つです。F1(一代雑種)の種を買って蒔くことが多いのですが、なるべく自分の畑の種を採って繋いで行きたいと思っているのですが・・・。

オクラの花

収穫直前のオクラ

種採り用のオクラ

種子を取り巻く諸問題から、勉強するにつれ、絶望的になります。自然の恵みを受けながら、自然に感謝し、多くの人と共存していきたいと思っているのに、あらぬ方向に連れて行かれそうです。私たちが生きていく上での権利となる大切な食に関わる種子の問題にたくさんの人が関心を持ってくださるとうれしいです。

(山崎直子)

おすすめの1冊

売り渡される食の安全
山田正彦著
新書版 860円+税

  • 売り渡される食の安全/山田正彦
  • 860円+税(10%税込946円)
  • 買物かごへ
電話注文もできます。
054-251-8700

安心・安全の放棄に突き進む――なぜ日本だけが世界と逆走するのか?

私たちの暮らしや健康の礎である食の安心安全が脅かされている。日本の農業政策を見続けてきた著者が、種子法廃止の裏側にある政府、巨大企業の思惑を暴く。さらに、政権のやり方に黙っていられない、と立ち上がった地方のうねりも紹介する。

(出版社解説)

とても読みやすく、知らなかったことがたくさん学べます。そして加速する世界の有機農業のあり方からは、希望も見えてきます。山田さんの行動力や信念からエネルギーをもらえる一冊です。

期間中、百町森の会員になると、お得なことがいっぱい♪

会員になりませんか?

11月からクリスマスにかけて、百町森では会員さん向けに様々な特典をご用意しております。この時期にご入会いただくと、すぐにそれらの特典を受けられます。

さらに、11月末までに入会された方に、もれなくアドベントカレンダーを1枚プレゼント!今入会して、クリスマスをお得に、楽しく過ごしましょう。

1. アドベントカレンダープレゼント!

11月末までご入会いただくと、アドベントカレンダーを1枚プレゼント。アドベントカレンダーとは?

来年の3月に「静岡県郷土唱歌」をオーケストラ(静岡交響楽団)をバックに合唱で唄う催しが、グランシップで開催されるそうです。

静岡県には、県内各地域の名所旧跡や歴史的人物を謳った貴重な郷土唱歌があります。現在では知る人も少なくなっていますが、静岡県の大切な文化的財産である「静岡県郷土唱歌」を復活し、県民だれもが歌うことができたら大変素晴らしいことだと思います。そのキックオフとして県内すべての小・中・高校生などに呼びかけ、3月29日にグランシップ大ホール海でオーケストラをバックに「静岡県郷土唱歌を歌おう」イベントを開催します。子どものころに歌ったふるさとの歌は私たちの心のよりどころとなり、いつまでも忘れることはありません。嬉しいとき、悲しいとき、ふと口ずさむ郷土唱歌はいつでも私たちを元気にしてくれるに違いありません。若者からお年寄りまで、世代を超えて、参加者を募り、県内で活動している様々な合唱団の皆様とともに郷土唱歌を歌い、思いを共有するイベントにしたいと思います。

静岡県文化プログラム公式サイトより

アーカイブ