イベント

百町森主催のイベントや、そうでない催し物の情報です。

百町森では、定期・不定期で色々な催しを行っています。なお、突然日程などを変更することがありますので、必ずご予約下さい(電話054-251-8700)。イベントカレンダー

定期的に行っているイベントです。

おはなし会

山崎、柿田、つきちゃんが、素話や絵本の読み聞かせ、わらべうたをします。(毎月第3日曜日)

ゲームの日

親子で一緒にゲームを楽しみます。ルールはスタッフが説明いたします。(毎月第3日曜日)

店内展示スペース

1〜2ヶ月ごとにテーマを変えて商品を展示しています。→店内展示の様子

年に数回行っているイベントです。

相沢康夫積み木ショー

「積み木おじさん」相沢がネフを巧みに操ります。(正月、GW、夏休みなど)

ウォルドルフ人形講習会

スウェーデンひつじの詩舎の講師の榛地さんに教わってC体ほかを作ります。(年1〜2回くらい)

保育者向けセミナー

保育者向けのセミナーです。詳細は保育コーナーへ

単発のものやシリーズもの、マジックショーや独楽回しなど色々やりますよ。

パターンコンペ

ネフ社の積み木を使ってパターンを作ります。優秀作品は、パターン表に掲載されます。→リグノのコンペ

コンサートやワークショップ

ライアーやバイオリンなどの楽器を使った子どもが参加できる催しです。

ゲーム大会

ガイスター、ティップキックなど特定のゲームで大会を行います。→大会の様子

2022/08/07(日) | 13:00-16:45

【保育・家庭教育セミナー2022(オンライン)】
保育・子育てに活かす治療教育とわらべうた

「気になる子」の支援方法を考える

オンラインのみで開催

  • 今年も、新型コロナの感染状況が予想できないため、オンラインのみで開催します(会場では行いません)。
  • リアルタイムでオンライン講義と質疑応答を行います。
  • 2部構成となっています(シュタイナー治療教育、わらべうた)。

見逃し配信付き

当日の録画を「見逃し配信」でご覧いただけます。当日参加された方も、されなかった方も、ご覧いただくことができます。

  • 期間内であれば、お好きな時間に何度でも視聴可能な「オンデマンド配信」方式です。
  • リアルタイムで参加された方も、「見逃し配信」をご視聴いただくことができますので、復習にどうぞ。
  • 準備ができ次第、視聴可能となります。目安としては、リアルタイム配信が終わってから2時間後の午後7時が目安です(遅れる場合もあります)。
  配信期間 特徴 配信方法 視聴方法
リアルタイム配信 8/7(日)13:00-16:45 質疑応答に参加できます。 Zoom社のウェビナーサービス PCまたはスマートフォン・タブレット(zoomアプリのインストールが必要です)
見逃し配信 8/7(日)19:00(予定) - 9/4(日)23:59 お好きな時間に何度でもご覧いただけます。 Vimeoという動画配信サービス PCまたはスマートフォン・タブレット(WEBブラウザ)

2022/05/04(水)-05/29(日) | 10:30-18:00

【alex100】アレックス・ランドルフのゲーム展

アレックス・ランドルフ生誕100年記念

Alex Randolph

偉大なゲームデザイナー、アレックス・ランドルフさんのご命日(4/27)とお誕生日(5/4)にちなみ、今年もランドルフさんのゲーム展を開催します。

2022/03/23(水)~05/01(日) |

世界自閉症啓発デー2022関連企画

毎年4月2日は国連が定めた世界自閉症啓発デー、4月2日〜8日は日本実行委員会が設けた発達障害啓発週間です。(公式サイト

百町森では、2009年から「自閉症ブックフェア」、2017年からは「発達を支援するおもちゃ展 」とおもちゃの勉強会、2020年からブルーのライトアップを開催しています。昨年は、新型コロナでいくつかのイベントを中止しましたが、今年は再開しようと思います。

2022年の企画

2022/03/23(水)~05/01(日) | 10:30-18:00(初日は17:00から)

【展示】発達を支援するおもちゃ展2022

世界自閉症啓発デー連動企画

毎年4月2日は国連が定めた世界自閉症啓発デー、4月2日〜8日は日本実行委員会が設けた発達障害啓発週間です。(公式サイト

それを記念して、「発達を支援するおもちゃ展」を開催します。普段は店に置いていないものなので、この機会にどうぞ実際に触れてみてくださいね。

アーカイブ